週末相場雑感(8月16日) 

週末の米国株は揉みあい。ウクライナ問題がエスカレートし、原油価格が上昇、エネルギー関連株が上昇。
S&P株価指数の石油、天然ガス株価指数は0.5%高と、ここは盛上がる展開でした。またガソリンが高くなるのは経済には良くないけど・・・S&P5 は前日比ほぼ動かずの1955.06、ダウは50.67ドル安の16662.91ドルとやや売られて終了。 投資家はウクライナ動向の見極め気分、地政学リスクがここんところのテーマです。

週明けの注目株

ストライダース 9816 予想に反しての100円越えで終了・・・100円で到達点、一度休むと考えていましたが強い!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4512-91f94152