今日の相場(8月6日) 

本日、日経平均は続落する可能性が大きい。ウクライナ情勢に対する懸念で、米国株が反落した事で、売りが先行する見通しです。一部では、米国株の下押しリスクを警戒する声が出ている・・・'(何かに付けて売られるパターン一方)、それでも日本は好決算株への買いが引き続きありそうなのと、日銀によるETF買い入れ期待が多少効くと思う。
5昨晩の米国市場で、ダウは140ドル近く下落。ロシアがウクライナへの圧力行使の為に、軍部隊配列をさせたことが明らかになると売り加速。リスク許容度が落ちているので、積極的な買い手がいないし、小口の手じまい売りに押されやすい。米国株の調整が長いとの予想が押目買いを鈍らせるかも知れません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4510-f5b70c39