本日の相場感(7月17日) 

米国株は強い。買収を受けてタイムワーナーやインテルが良い。ダウ30平均は最高値更新!
タイムワーナーは17%高。21フォックスはタイムワーナーに買収案を出しました。タイムワーナーはこの提案を拒否していますが思惑が・・・インテルも第3四半期の売上高予定を材料に、低迷から回復するとの期待高。IBMも買い進まれた。
S&P、0.4%高の1981.57。ダウ 平均は77.52ドル上昇の17138.20ドル最高値・・・で本日の日本株スタートも買い先行ながら大した事が無い 上値が重く 下値が堅い展開継続中 いよいよガソリン価格値上がりが、日本経済に対してボデイブローとなりそう、それと消費増税の影響もあるな・・・欧米が最高値更新の中、日本は16000円台回復ならずの展開は痛いでしょう。

注目低位株

メッツ 4744 そろそろ底入り反転期待していますが、兆し見えず・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4500-00c1ab5e