本日の低位・材料株(6月18日) 

昨晩の米国株相場 は小幅上昇。イラクが緊迫化している事が懸念だが、製造業の拡大や企業買収のニュースが材料視された模様。医療機器メーカーコビディエンは20%上昇。(ペースメーカー大手のメドトロニックがコビディエンを429億ドルで買収することで合意) その他、通信業界でも買収あり!
S&Pは0.1%上昇して1937.78。ダウは5.27ドル高の16781.01ドルと小動き ドル円も冴えない 当然、日経225先物も同様です。 米国の成長予想を2.8%から2%に下げていますが、一番は FOMCを前に相場が手控えムード強いです イエレン議長の発言に注目しているのでしょう イラク情勢悪化から原油価格上昇、これがインフレ懸念?

注目低位株

ストライダーズ 9816 地味ながら上昇入りか?

テイツー 7610 押目は66円までで、調整が終了・・・

アジェット 7853 材料は無いが、値動きが良い

メッツ 4744 新株予約権の資金が会社に入金された模様、次の材料欲しい

今、熱いのはロボット関連、菊池製作所やらサイバーダインだが・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4486-9092ddb4