週末相場(6月6日) 

米国株は株価指数が最高値更新、強い。ラッセル2000は4月以来の高値。ECBが刺激策、世界経済に対する楽観が強まったが、今晩は注目の米国雇用統計が発表される。(これが来週の株価に影響を与えると思う)
ツイッターやアマゾンなどインターネット株が高い。ソフトバンク子会社の米スプリントは下落。同社はTモバイルUSの買収に向け価格などの条件に関して合意に近づいているらしい そうなればソフトバンクはおおよそだが世界2位の通信キャリアに踊り出る。S&Pは0.7%高の1940.46。ダウ平均は98.58ドル高16836. 両指数ともに終値で最高値更新 少し高所恐怖症になるが、日本株はまだ15000円そこそこなので、後1500円程の出遅れです。

低位注目株

テイツー 7610 じわじわと上昇中だが、少し押しが欲しい 具体的に63~65円

ケネディツクス 4321 かなり強い 500円越えも

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4479-944fbb08