本日の相場(5月16日) 

本日の日経平均は大幅続落。昨晩の米国株安と円高、幅広い銘柄で売り。下げ幅は200円超と冴えず。
33業種全面安しており、ソフトバンクやファーストリテイリングが日経225を押し下げています
1万4000円水準での攻防も視野に入っているが、4月に個人投資家が買い越したということから、下値では個人を中心に押し目を買うでしょう。

低位注目株

フィンテック(8789) 様子見

テイツー(7610) 50円台打診買い

レカム(3323) 様子見

エルナー(6972) 120円位で打診買いか?

メッツ(4744) 冴えないが引き続き打診買い

5月売り・・・米国株は高値更新なので多少売られるだろうが、日本は1月から売られている。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4464-a0f521ab