米国時間のユーロ円(2月13日) 

米国時間のユーロ円

日本株式は4日ぶりに反落。前日の米国株が小動き、材料難の中、上昇後の反動と、持ち高整理の売り、先物売りでの押しでしょう。円高と連動して後場で崩れる展開。東証は全て安い!日経平均225は265円3安の1万4534円、この時間でも先物が50円安、ダウ先物も59ドル安と冴えずです。さてユーロ円は一度139円を割れるもこの時間に持ち直して139・60から20と・・・また崩れています・・・

売り
140・20~30

141・45^55

買い
138・45~30

137・55^40

今日も米国株が調整しそうな気がする。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4419-02357601