米国時間のユーロ円(1月23日) 

米国時間のユーロ円

日本株は3日ぶりに反落。中国のPMI発表、悪化で午前後半から日本株の頭が重く、午場はじり安気味でした。中国景気に敏感な素材関連をはじめ、内需関連まで幅広く売られました。日経平均225は125円安の1万5695円・・・
中国は去年から政策で景気を持ち上げてきたが、減速です。当面ははっきりしない相場が続く感じでしょう。欧州時間で為替市場で、ユーロがドルに対して約3カ月ぶりの大幅高。1月のユーロ圏の製造業景気指数が2年ぶりに改善された事が材料でしょう。

売り
142・45~55

143・27~39

買い
140・85~68

139・77~70

ユーロドル上昇でユーロ円も高い!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4402-5e430e9b