欧州時間のユーロ円(1月22日) 

欧州時間のユーロ円

本日の日経225は小幅高。日銀金融政策決定会合の結果を受けて、一時的に指数が上下に振れたが終わりは昨日と粗、変わらず。個別株物色の意欲は強く、底堅さ継続。為替市場での円安一服感が重しとなっています。日銀の金融政策方針の現状維持と展望リポートの消費者物価見通しの据え置きを受け、一時103円台まで円が買われましたが、終わりで戻す・・・

売り
142・20~30

143・10~22

買い
140・45~33

139・55~40

株が底堅いから調整しないのか?ドル円が堅調なので、株調整をしないのか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4401-f1be70ba