米国時間のユーロ円(1月6日) 

米国時間のユーロ円

昨日(6日)の日経は大きな調整・・・財務大臣である麻生さんが東証に出向くも、日本株こける・・・個人的にも驚きですが年末に無理をして上げていた分の吐出しでしょう。現にユーロ円は正月から調整していました。新年2日目の日本株も、慎重なムードでした。日本株には個人投資家からの押し目買いが入るものの上値は重く、ドル円も上が重い。年末の急騰で強まった過熱感を冷やすには、値幅と時間調整が欲しい所。それでも強気派多い・・・外人の先物売りに対して個人の押目買いが構図ですが、15000円割れ、出来れば14500円位で買いたい!ユーロ円も時間調整中なので本日はやりません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4389-56b1413f