ドル円が一時、105円 

本日、市場で、一時105.05円と2008年10月6日以来の高値をつけた。基本的にドル円はそろそろ休憩、年明けの米債務上限問題が材料になれば円安も休むでしょう。株は下げで円安なので、フロー買いでしょう。円売りの背景には、米国量的緩和縮小が米国景気良好となり、株が堅調なのが背景。多分、惰性的相場?
個人的に持続性は無いと見ています、2014年初頭にはまた米国政府債務上限問題が、出て来るのでその時は一時、円安調整でしょう。

本日はユーロ円 売りポイント・買いポイントは休みます

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4381-dbf0fc65