週末相場雑感(12月21日) 

週末の米国株 は上昇。第3四半期の米国内総生産GDP確定値が改定値から上方修正されたことで株、ドルに買いが入る。
S&P500は1818.32の過去最高値。ダウは42.06ドル上げて16221.14ドルとこちらも最高値更新・・・為替市場ではドルが対円で一時5年ぶりの高値に~米国の経済成長が来年は日本を上回るとの思惑か?ドル円は8週連続上昇。日銀は19~20日に開いた金融政策決定会合で、マネタリーベースが年間約60兆ペースで増加するよう金融市場調節を行う方針。これで日米で日本は粗、据え置き 米国は1兆円程の金融縮小となる分、ドルが上昇している。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4375-496dee39