欧州時間のユーロ円(12月11日) 流石に日経225調整 

欧州時間のユーロ円

本日、日本株は先物売りで安い、下げ幅は200円としています。円安休憩、アジア株の下げが売りを誘う。
輸出株中心に幅広く安い。マザーズ市場のミクシィはストップ安売り気配となり、新興市場に冷や水。
日経平均株価 は96円安、13日に先物・オプション12月限のSQ算出があり、先物の動きに注意!SQと来週のFOMC手控えられる中で買い手不足の下げ、ミクシィなど上げすぎ銘柄の売りからしょうがないでしょう。ユーロ円のテクニカルは、日足、週足ともに調整近いチャートに見えます。

売り
142・10~25

143・00~15

買い
140・45~30

139・55~35

今日辺りから、円安の反転調整がありそう?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4366-d2951ead