米国時間のユーロ円(12月4日) ようやく日本株調整 

米国時間のユーロ円

今週明けから風邪、インフルエンザで休んでいましたが、本日より現場復期致します。日本株は大幅反落。円安一服、米国の量的金融緩和の早期縮小の懸念で輸出関連、金融株中心に下げ。ようやく調整です・・・高い所で株もユーロも買わない主義なので、次の落ち着き処待ちでしょう。日経225は前日終値で年初来高値更新、先物 に売り圧力が増した影響から、400円越えの下落局面もありました。日経は341円7安の1万5407円ですが、もう少し下げる気がします。昨晩の米国株安と証券優遇税制の廃止で個人売りが出ているのでしょう。上昇した分、利益確定は常です。FX相場も円高気味に推移中なのでもう少し調整が進めば買えるでしょう。


売り
140・20~30

141・25~35

買い
138・55~40

137・45~30

まだまだ売りたい人もいるでしょうが、明日は3分1戻しとか半値戻しかも?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4361-895f2331