欧州時間のユーロ円(11月27日) 地政学リスク・・・ 

欧州時間のユーロ円

前場で日経平均は続落。タイ、中国での地政学リスクもあり、ドル円が101円台前半と円高推移、これと短期過熱テクニカル観点から利確定売り。寄り付きで下げ幅は100円、午後は40円安程度、米国感謝祭休暇を控え海外勢が積極的にポジションを作る事もない、日経平均の下落が無いと判断した先物買い戻しも入っています。米国の年末商戦の好調が、一部出ている事も、強き材料なのか?

売り
138・25~40

139・30~50 ゾーン

買い
136・55~40

135・50~36

ユーロ円で138円越えのストップロスで反転調整期待している

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4356-f20bd6ef