週末相場雑感(11月23日) 

昨晩のユーロ円売り137・25は、殆ど利益が出ず137・12で買戻しました。市場ではユーロ円で約4年ぶりの高値に^独企業景況感指数から欧州景気回復ペース上がっているとの話、ECBの追加利下げが無いとの思惑でユーロ円上昇・・・
ドル円でも4カ月ぶり安値。日銀の黒田総裁が衆院財務金融委員会で、できるだけ長期金利の上昇を抑制するとの発言で円安誘導策が嵌っています。ユーロ円売りは注意しないとまずい状況です・・・新値は真空地帯。

米株は続伸。求人件数の増加を背景に買い強い。欧州規制当局の判断を好感し、薬品株が上げた。S&Pは前日比0.5%高の1804.76と最高値更新。ダウ平均は54.78ドル高の16064.77ドル、米国株は、何、バブルかわからないが先を急いで上げています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4352-6a6e9d69