欧州時間のユーロ円(11月13日) 昨晩のユーロ円ポイント、 

欧州時間のユーロ円


昨晩の米国時間でのユーロ円ポイント売り133・86と97は、東京時間で133・71で一応買戻しました。もう少し日経225が調整するかと思いましたが、ドル円が比較的堅調で、日経225の値持ちが良くてユーロ円も調整幅が小さい相場でした。

日経平均株価が小幅反落、これは昨日の反動安だと思う。今日は、建設、保険、情報通信が下げ^

米国金融緩和QE3の縮小が前倒しされる噂、米国金利の上昇に注意する必要があり、で円安、ドル高につながりやすい部分と金利上昇が景気回復鈍化懸念もあるので、リスクオンとは行かないか?多分、3角持ち合いでの、揉み合い相場なんでしょう。

売り

134・78~91

135・55~70

135・80~90

136・10~20

買い

132・98~82

131・90~80

131・66~52

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4339-b49a0c08