米国時間のユーロ円(11月6日)  

米国時間のユーロ円
欧州時間、市場でユーロ反発。ECB7日の政策委員会で、金利が据え置かれると大方のエコノミストが予想しているらしいが・・・日本株高で、円は全面安。どちらかと言うとTOPIXの4営業日ぶり反発。トヨタの通期業績計画の上方修正2兆の話での円安では?個人的にはECBは利下げするように思う。

トヨタ自動車 は2014年3月期の連結純利益予想を13%上方修正。アベノミクスによる円安基定着の影響大!
今期の為替前提は1ドル=97円(従来92円)、1ユーロ130円 前提122円に見直。70円台後半から考えれば妥当な決算だと思う。


売り
133・50~68

134・50~70

買い
131・75~66

130・80~69

130・50 割れ狙いも

本日米国ダウ先物も強いので、円安堅調日かも?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4334-eea9fa5f