半月遅れの雇用統計(10月22日) 

米国時間のユーロ円

日本は小幅続伸。円が安定推移で輸出関連株が高い。情報通信や建設株も堅調。本日は国内企業決算待ち、半月遅れの米国雇用統計の発表前で取り引きは少ない事でポチポチ・・・日経225 は19円68高の1万4713円と高め

米国財政問題が一応解決、それでも海外勢がドンドン買い上がるとは思えず利益は上げにくい。12月決算のヘッジファンドなどが、換金売りを出す時期である事で、需給的は悪い?

国会でもアベノミックスを自我賛美する与党、ただアベノミックスと消費増税で得するのは輸出企業なのは明白!


売り
135・05~15

136・14~30

136・46~60

買い
133・36~20

132・45~30

132・11~98

雇用統計なので乱高下する筈

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4320-b9342604