欧州時間のユーロ円(10月9日) ユーロ円テクニカル的に短期下げか! 

欧州時間のユーロ円

日本株は225で、140円程上昇 2日続伸となりました。ただ現在ユーロ円は1時間、4時間共、調整をスローストキャスが示唆しています。調整があれば拾いたい所です・・・勿論売りポイントでも売りますが! 米国議会のごたごた、債務引き上げ問題にやや改善の兆しもあり、午後の株は上げ幅拡大。、市場を取り巻く不透明感やや晴れてきました。不動産株、証券、金融、鉱業、輸送機器等が本日は堅調でした。米国で与野党が歩み寄れば、日本株は急反発する可能性あり、バリエーション的に買いと見る投資家も多いようです。


売り
132・35~51

133・26~41

133・55~65

買い
130・55~46

129・63~50

129・32~20

ソースロイター
日経平均が上昇に転じるきっかけは米国からのニュースだった。米ホワイトハウス当局者が8日、オバマ大統領が9日に次期FRB議長としてイエレン副議長を指名すると明らかにしたのが株価の支援材料。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4307-0c6d8504