欧州時間のユーロ円(10月7日)日経225が170円安、TOPIXは7日続落 

欧州時間のユーロ円

日本株は不振。米国議会で暫定予算協議が抉れ、米国債務警戒感から買いは見送り気分。為替も円高方向推移、金融や不動産、輸出などが安い。売買高も冴えず・・・
TOPIX 7日続落、日経225も170円安で14000円割れで4日程下げています。誰が考えても米国議会の捻じれ、ゴタゴタが続く限り、株は下値模索、円高推移が定石でしょう。それでも債務不履行は避けると見たい。その時は買い戻しで良い展開になる可能性が高い。


欧州時間のユーロ円は週明けの価格と同じで考えます↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4304-7743d0f6