欧州時間のユーロ円(10月1日) 日経小反発!ドル円は98円を挟む動き 

欧州時間のユーロ円


本日、日経平均225は小反発でした。米国ダウの130ドル以上の下げを考慮すれば検討ですね^予想を上回った9月日銀短観で良い結果が出た事で一時187円高となった。それでも米国政府機関の一部サービス閉鎖が不透明で上げ一服、安倍首相が消費税引き上げ表明で買戻しも入ったが、225先物が値を振る展開で、本格買いは休み。暫定予算案を米財政協議のヤマ場は債務上限問題もあり雲行きは怪しい・・・ドル円は98円前後、ユーロ円は133円を挟む展開なので昨日と同じポイント売り買い作戦で堅く考えたい。

売り
133・70~89

134・65~81

135・00~06

買い
130・99~82

130・67~55

欧州勢の出方待ちでしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4295-1b58751e