米国時間のユーロ円(9月27日)ゴールドマンとモルガンSを下方修正! 

米国時間の材料

①9月の米国ミシガン大学消費者マインド指数は77.5と、82.1から下がる。これは予想以下・・・

②米国商務省が発表した8月PCEは前月比0.3%増加、これは予想の範囲内なのでまずまずでしょう。

③問題はこちらで、サンフォードCバーンスティーンのアナリスト、ゴールドマンサックスとモルガンS の利益予想を下方修正した。この前から問題となっているトレーディング利益減少が響いている様です。

現在ダウは76ドル安、証券会社が軟調、ナスダックも軟調推移です。日経225先物も130円程安い、ドル円も98円前半、ユーロ円も133円を挟む価格帯、まだポイント買いには遠いですがしばらくは待ちます。

ユーロ円の売り買いポイントは欧州時間と同じで臨みます。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4289-4b059b58