米国時間のユーロ円(9月24日) ユーロ円が132円台後半 

米国時間のユーロ円


米国金融政策の不透明や円高で、輸出関連株が安く終える。米国株安の影響で、銀行が下げる展開。日経225 は9円安の1万4732円と下がりはしたが全般的に底堅い。現在、日本株先物は小幅安、欧州株は小幅高、最近米国株の上値が重くなっていると言うか調整気味で下げも大きい。円高もあり日本株戻り売りで上昇一服。米国アップルのアイフォン5系の売り上げ好調が伝えられる中、ゴールドマン・サックスはアップルの目標株価を530ドルから560ドルへ引き上げている。ドイツバンクは、目標株価を480ドルから575ドルへ引き上げた。バークレイズは、目標株価を525ドルから540ドルに引き上げている。何れも判断は買い・・・日本でもアップル絡みの株に注意したい!

米国時間のユーロ円 売り買いポイントは欧州時間と同じ価格で行きます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4280-65725d08