欧州時間のユーロ円(9月10日) 日経225は、五輪ご祝儀続伸 

欧州時間のユーロ円

新興株はマチマチの動き、東証マザーズは反落した。五輪のご祝儀相場で、建設、空港とか五輪関連に資金が流れて、逆にゲーム株が安く、タカラバイオ中心にバイオもダメ。不動産株は続伸、中国経済指標が事前予想を上回ったことを材料に株高・円安推移です。8月の中国鉱工業生産は前年比プラス10.4%で事前予想を上回った。中国の8月小売売上高、1―8月固定資産投資も良い事で全般に安心感が漂う・・・昨晩のユーロ売り131・56は131・90で一度損切徹退しました。どうも132円突破を狙っている感じがしたので、仕切り直し。

売り
133・00~14

133・68~80

134・05~20

買い
131・10~89

130・12~99

129・88~79

個人が不動産、建設、空港、ホテルや鉱工業系を物色して日経225が上昇、クロス円も堅調です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4253-c5914d1f