週末相場雑感とユーロ円ポイント買い(9月7日) 

昨日のユーロ円ポイント買い130・25と129・98は全て130・42で売れました。もしの場合は129・80も買うつもりでしたが、129・90で反発!130円割れのストップから反転調整しました。米国時間終値は130・60台。米国株はボラティリテイの大きな日でしたが、引けは前日と変わらず。雇用統計はいまいちながら、FRBの金融緩和縮小開始するとの見方は変わらない。ダウは14ドル安、ナスダックは1p高、シカゴ日経済225先物は240円程安い・・・オバマ大統領はシリア攻撃に固執、他国は国民の反対から静観、ロシアと中国は反対、米国では、アフガン、イラクとの戦争も終焉を向かえ、新たな在庫整理の為に一発、狼煙を上げたいのか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4248-38dadbf0