米国時間のユーロ円(9月3日) イスラエルのミサイル防衛システムの試験で揺るがす。 

米国時間のユーロ円


欧州時間の市場で円下落。世界的な景気回復を受けてリスクオン、日銀の政策成功データが円売りに^ドル円ではアジア時間に1カ月ぶり安値。3日発表の米8月のISM製造業景況指数は3カ月連続で良好!米国緩和縮小開始がまた話題になりそう。新興国では、インドネシア、ルピアは4年ぶり安値。ロシア衛星情報で、イスラエルが3日、ミサイル防衛システムの試験を実施、イスラエルの新兵器だろう。オバマ大統領がシリア紛争介入について議会の支持を取り付けようとする中、世界を揺るがしている。ちなみに米国の反応は今の所なし。日経225先物は小幅安、米国ダウは高くスタートする可能性大!

売り
131・86~132・05

132・85~132・96

133・10~133・26

買い
130・06~129・90

129・18~129・00

128・86~128・75

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4239-277cc2f5