欧州時間のユーロ円(8月29日) 日本株反発・ドル円も^ 

欧州時間のユーロ円

日本株は小高く、揉み合い。最近の㈱下落を受けたテクニカル感や円高一服で、買い優勢の展開です。それでも緊迫するシリア情勢などを睨みながらと言う感じです。FRBが9月のFOMCで金融緩和縮小確実と思われていた。シリアへの軍事介入不安で、世界の株安、新興国市場は売られ、原油価格は6カ月ぶりの水準迄、上昇した。今後は米国の債務引上げ問題もあり、やや不安感が残る相場だと思う。ユーロ円はとにかくレベルポイント迄は手だししない方針で臨みたい!

買い
129・32~16

128・45~27

128・11~98

売り
131・12~26

132・02~17

132・30~41

昨晩は米国ダウ・ナスダック共に堅調で終了したので、東京時間は温和に終了、欧州勢の出方次第でしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4228-b3272418