インド株大幅安・ルピーも対ドルで安値更新 米国時間のユーロ円(8月27日) 

米国時間のユーロ円(8月27日)


今日のインド株は1週間ぶりの大幅安で終了。指標のS&Pセンセックス指数は前日まで3営業日続伸していたが、ルピー、ドルで過去最安値を更新して、インドからの資本が流出。インド銀行指数は1年7カ月ぶり安値となった。ムンバイ市場でのセンセックス指数 は3.2%安の17968.08 欧州株式市場は下落。シリアに対する軍事攻撃の可能性をめぐる懸念から利益確定の売りが出ている模様。日経225、ナイトセッションも120円安、米国株先物もダウ70ドル、ナスダック20p安とシリアでの地政学リスクと新興国不安で冴えない。


買い
129・85~68

129・53~40

128・95~80

128・50~40

売り
132・56~72

買いのリスクは高いが、反発が弱ければ投げれば良いと思う。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4224-7363b06e