欧州時間のユーロ円(8月27日)シリアの地政学リスク 

欧州時間のユーロ円(8月27日)

日本株は続落で終了。前場から一度プラスに転じる場面もあったが、シリア地政学的リスクや円高基調が相場の雰囲気を壊した。輸出関連を中心に売りが広がった。それでも、個人に人気のガンホーは出来高を伴い上昇!日経平均は93円安の13542円と13500円は守った。前日の米国株が、ケリー国務長官のシリア政府を非難する発言を受けマイナスの流れ^本日の日本株も売り優勢で始まった。しかしテクニカルでの割安感から、日経平均はプラスになる場面もあったが、ドル円98円ギリギリ迄、ユーロ円も131円割れからの円高懸念、ちなみに130・59打診でユーロを拾いました。今の所戻りは無い・・・

買い
129・90~80

129・68~53

128・95~80


売り
132・56~72

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4223-b3e072c6