ユーロ円131・26ポイントで買い 東京時間のユーロ円(8月27日) 

東京時間のユーロ円(8月27日)


昨晩からの指値131・26で買い、これが引っかかりましたが反発力が今イチの状態なので、131・45で一度売りました。ユーロ円は131円割れストップからの方が反発力が出るのかも知れません。前場の日本株で日経平均は揉み合い。シリア情勢の緊迫化などを背景に前日の米国株が下落したことから売り先行。下げ幅は一時100円を超えたが、心理的な節目の5日移動平均線などサポートラインで下げ止まり、下値試しをした後は、先物売りの買戻しのパターン。13500円とか堅いのかも?米国QE3の縮小、消費税増税、この材料を見極めたい心理があり、株の出来高は少ない。

買い
130・79~59

129・85~68

129・53~39

売り
132・56~72

133・45~59

133・79~89

アベノミクスで規制緩和と改革に踏み込めるかを、海外ファンド勢は様子見。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4222-7149a4c8