日経平均大幅反落!新興国株安・通貨安でリスクオフ。欧州時間のユーロ円(8月20日) 

欧州時間のユーロ円


本日の日本株は大幅反落、日経平均225は2カ月ぶりの安値。米国の金融緩和策縮小観測と新興国経済の減速を材料に、リスク回避の売りが広がり、輸出関連、非鉄金属など東証1部33業種は全面安・・・日経平均225は361円安の1万3396円と、再び13000円割れが近くなった。先週からこのブログで懸念していたが、ドル円も97円割れ、ユーロ円も129・30割れ、一応129・32で買い、129・52で売り逃げましたが相場の雰囲気が悪い。インドやインドネシア、ブラジルを中心に新興国経済への懸念が広がり、外部環境において悪い材料だらけになってきた。この時間、日本株の先物も更に下落しているし、ポイント以外は手出し無用。。


買い
129・15~98

128・40~20

128・10~96

売り
131・05~20

131・90~10~25 ゾーン

アベノミクスには辛い試練でしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4201-5fd9945b