中国で警官が乳児たたきつける (人形かどうか賭け?) 

中国で警官が乳児を叩きつける(人形かどうか賭け?)

ソースはMSN産経 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130818/chn13081823100005-n1.htm

中国河南省林州の路上で先月、警官の男が生後7カ月の女児を父親から奪って地面にたたきつけ、頭蓋骨骨折の重傷を負わせていたことが分かった。当局は傷害の疑いで警官を拘束した。18日付の中国紙、法制晩報などが伝えた。報道によると、事件は7月20日に発生。警官は知人と飲酒してカラオケ店に向かう途中、偶然通り掛かった男性が抱いていた女児が人形かどうかをめぐり賭けをし、突然女児を取り上げて地面にたたきつけたという。
女児は手術を受け一命を取り留めたが、障害が残る可能性がある^

今日、中国の動物園でライオンの代わりにイヌを展示したトンデモないニュースを上げたところだが、今度は人が抱いている乳児を警官が賭けの為に、地面に叩きつけたと言うニュース・・・ともかく警官だ!幾らインチキ国家で海賊版国家とは云え人が多すぎて、人命軽視国とは云えこんな事件は前代見聞だろう^どこの国でも一応警官なんだから、中国の法律を守る立場にあり国民の安全を守るのが仕事、確かに中国系の人はギャンブル好きでカードゲームから麻雀、スロットとか賭けられるゲームは好きな国民性だが、この賭けは犯罪そのモノだろう。中国は独特の価値感で経済を発展させ、その代償に汚職やら愛人のブログでの暴露とか、公務員が汚職で抜いた金を米国に移して国外逃亡やら、恥な話が多すぎる。もう少し全般にモラル・道徳とかを、日本叩き教育の前に自国民に教えた方が良いと思う。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4197-d046813d