相場に夏枯れの様相^欧州時間のユーロ円(8月5日) 

欧州時間のユーロ円

注目の米国雇用統計ではやや下振れたが、市場は堅調。米国経済改善期待は継続しており、米株は小幅高。日本株は円高と利益確定で日本株は200円程調整下落。これから9月迄は夏枯れ相場なのかも?また減速懸念が広がる中国経済に対し、日本企業はさほど気にしていない・・・市場ではシャドウバンクで100~200兆円の闇があると云われ警戒しているが、中期的にまだ大丈夫と言う見方が国内での定説なのだろう。個人的には、ドル円で97円50銭でも割れたら状況が、変わると思う。

売り
132・20~40

133・20~36

133・51~64

買い
130・47~32 打診

129・60~42

129・26~14

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4163-2e1661b0