欧州時間のユーロ円(8月1日)中国のPMI予想以上で株高・円安 

欧州時間のユーロ円

ドル円は、米国時間よりもドル高・円安の98円半ば、ユーロ円も130円台後半と堅調に推移。7月の中国製造業購買担当者指数PMIが予想を上回ったことで、アジア株高・円安相場となっている。日経平均株価が上げ幅拡大、モデル計やマクロ系ファンドの買いが入り、ショートの買い戻しも相場も影響しての円安。米国ダウの先物が80ドル高、ナスダック先物も15p程高い。シカゴの日経225先物も360円高と全般的にリスクオンか!

売り
131・07~23 打診

131・97~13

132・28~40

132・87~06

買い
129・28~13

128・40~23

128・00~96

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4151-13465a20