意外としぶとい日経平均^ドル下げ一服 

前場の日経平均は反落。昨晩の米国株式市場はマズマズの揉み上げだが、ドル円が97円後半に下落したことを受け、自動車株・輸出株・新興株に売り。日経225も200円超も下落したが、ドル安の動きが一服すると、日経平均は下げ幅を縮小。本日、企業決算のピークで、好業績が下支えした感じだ。ドル円の98円台前半・ユーロ円の130円台になったのが効いているのか?それとも意外と地合いが悪くないのかも・・・だけどガンホーオンラインの大幅下落は個人投資家にとりリスクオフとは思うが?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4147-e694bf1e