日本に海兵隊・・・ 

安倍首相が自衛隊に、米軍風の海兵隊を持たせようとしていることで、中国マスコミが神経を尖らせている・・・個人的にも何かきな臭いと思う。日本が目指す海兵隊機能強化 標的は中国だけではないと言う。日中間の緊張も海兵隊構想が本格化して以来、中国マスコミ報道ではこんな感じだ。安倍首相・石破幹事長が推進する防衛強化策に中国は警戒、日本の海兵隊に中国が反発、日本では、上陸作戦を専門とし攻撃的な意味の強い海兵隊戦力は、今までは一部を除き保持していない。離島防衛(主に尖閣)などの観点から、自民党内の一部から海兵隊創設の声・・・ 安倍首相もその一人、そして石派幹事長も同じ。60年代~90年代、冷戦中ですら考えられない事になっている。今の若い世代が、戦争になれば行かないといけないのは、ご存知なのだろうか?本物の戦争では、ゲームの様に再起動は出来ない事だけはわかって貰いたい。憲法は改正しても良いが96条と97条は変えてもらいたくはないと思うが・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4134-62d89659