民主党はお得意のゴタゴタ・・・管元首相の処分? 

民主党は24日、常任幹事会を開いた。当然、参議院選挙大敗の総括かと思いきや、参院選東京選挙区で党公認候補ではなく無所属候補を応援した菅元首相に対する処分を協議。色々な意見が出たために結論が出ず、処分は先送り。週内にも再び常任幹事会を開き話し合う見通しだ。離党か党員資格停止か?同日午前、東京都内のホテルで、海江田代表が菅氏と会談し、離党を勧告したが、菅氏が拒否していたらしい。その東京地区での民主党候補者も管元首相が個人的に押した候補者も当選せず、民主党の幹部の地元候補者も惨敗と良い所が無かった。全般選挙は大敗、再びまとまらない民主党・・・野党第1党がこんな動きでは、自公安体と思われても仕方ないか?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4127-0f9a3bf4