米国にもTPP聖域あり^東京時間のユーロ円(7月24日) 

東京時間のユーロ円

米国でもTPP問題、米国下院の民主党は23日、TPP交渉に関連し、日本の自動車メーカーに対して米国市場を更に開放する場合は厳しい規制をオバマ政権に要求した。特に為替操作に関しては強いな姿勢で取り組むよう求めたている。オバマ大統領がTPP交渉を進めるにあたり、民主党内の懸念に対応しないと、TPP協定批准に向けた議会承認は難しくなる・・・やはり衰退^倒産したデトロイト市の件もあり自動車業界が、ロビー活動しているのが良くわかるが、逆に日本の自動車メーカーに取っては厳しい。本日は米国アップル社の決算が思った程は悪くなかった事で、関連銘柄、(村田 太陽誘電)が堅調推移、日経平均は中休みで100円前後安い 昨晩のユーロ円は上下どちらにも届かず残念ながら参加出来ず・・・為替相場、株式相場共に夏枯れになってきたか?

売り
132・33~49

133・20~30

133・45~60

買い
130・52~36

129・65~55

129・40~28

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4125-9cc660fb