自民圧勝、今後の相場^欧州時間のユーロ円(7月22日) 

欧州時間のユーロ円

参院選で自民与党が圧勝、衆議院と参議院のねじれ解消。今後は与党ペースで政策が進むことになるが、財政健全化目標の策定をはじめ、消費増税の判断やTPP交渉、社会保障など課題は多い。基本的に海外勢は自民勝利はかなり折込済み、今後は自民党内でも聖域のあるTPP交渉、ややもすると景気減速しかねない消費税8%増税、又、ネジレ解消で経済界からは、法人税減税の声も大きくなってくる。安部首相は3年間フリーハンドになるので、いずれは法人税引下げ 雇用の更なる自由化が進むのだろう。ところで法人税は20%位になるのだろうか?

売り
133・19^35

134・10^26

134・42^52

買い
131・36^25

130・50^40

130・28^14

東京時間では、案外と円安にならず・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4121-389f6631