自民圧勝ネジレ解消、東京時間のユーロ円(7月22日) 

東京時間のユーロ円

第23回参院選は21日、投開票された。自民党が34議席から60議席台で大勝、自公で参院過半数122議席を確保。これで安倍首相は政権強固となり、出す法案が100%通るだろう。アベノミクスが効いたのでしょう、株の上昇、円安が国民支持の素!民主は44議席から相当に減らすだろう。多分結党以来の最低惨敗。又、豪椀小沢も今回は惨敗、共産党は東京、大阪で議席獲得と支持を伸ばしたので、共産党としては10議席は取れるだろう。東京選挙区では、脱原発活動の代名詞山本太郎が初当選。ネット選挙で勝利を呼び込んだこれは価値がある。これで巨大与党が誕生!都市部では票は割れているものの、地方では自民が強かった。但し、沖縄では自民が敗れた事も民意だと思う。週明けの相場は、自民勝利のご祝儀勝ち上げが確実か?株高、円安相場だとは思うが、外人買いはかなり折込済み?

自民圧勝で考えられるシナリオ

①自民圧勝だが自民、維新、みんなの党で改憲3分2は無理、憲法改正の162人には遠かったのには、救われたか?取りあえず96条の議論は進むが改憲にはならない、当然9条も?

②消費増税来年8%について、浜田氏のトーンが少し下がっているので微妙・・・7%スタートか?

③TPP参加確実 これで食の不安、日本の商慣習は崩れる

④大企業、財閥よりの政策がドンドンか?これは限定社員、非正規雇用、正規雇用の流動化でリストラがイージーになる

⑤原発再稼動確実・・・地方に原発が多いのに、票を明けたら自民圧勝なので原発再稼動派が、多い証=原発再稼動となるだろう。

⑥混合診療が認められる方向に

結果として
アベノミックスが加速した場合は、ミニバブル継続 やや歪でもインフレ2%近くにはなる。特に原材料、エネルギー価格は日本に取っても多少キツイ、これを逆手に取って原発が稼動するシナリオか?どちらにしても国民は安部首相に3年間の白紙委任状を渡した事になった。

売り
133・19~35

134・10~30

134・42~55

135・02~25

135・40~50

買い
131・36~21

130・45~29

130・20~10

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4120-52e8ec1e