バーナンキ議会証言前で・・・東京時間のユーロ円(7月17日) 

東京時間のユーロ円

バーナンキ米国のFRB議長の議会証言、国内では参議院選など今後を占うイベントを控えて相場は硬直気味。日経平均は、25日移動1万3597円55銭とのかい離率がプラス7.37%と過熱感あり。外部環境は落着いているので、日本株は利益確定はあるが、下げ限定的。ドル円はそうでもないがユーロ円は130円台後半と強い展開。

売り
131・30~45

132・21~36

132・55~65

133・10~20

買い
129・51~35

128・65~55

128・35~25

21日に迫った参議員選挙、日本人は自民安部内閣に白紙委任状を出すのだろう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4110-3bea7647