欧州時間のユーロ円(6月21日)午後から日経平均上昇! 

欧州時間のユーロ円

午後の日経225は、プラスに転じた。割安感から買いを入れる動きに加え、週末で先物、買い戻しも影響。証券・商品先物取引、金融、海運、鉄鋼、不動産などは引き続き軟調。世界的な投資マネーの流動性変調に対して不安は残る。ユーロ円のテクニカル面では60分足でスローストキャスがかなりいっぱい・・・欧州勢の出方次第か!

売り
130・20^42

130・55^75

131・15^25

買い
127・60^46

126・74^57

126・42^30

午後からの日経平均の切り返しはしぶといが、疑問も残る。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4048-fee0593a