欧州時間のユーロ円(6月19日)貿易赤字が市場予想以下 

欧州時間のユーロ円

昨日の米国時間でのユーロ円ポイント売り128・05は127・55で買戻し^ダウやナスダックが堅調だったのと欧州時間で売るも成果が出なかったので、良しとしました。日本の実需では、ドル円は94円台では輸入企業の買いが目立つらしい。一方、95円台では、売り遅れ気味の輸出勢の売りが多いらしい。5月の貿易赤字は市場予想を下回る9939億円。そんな事や米国株高もあり、日本株は比較的に強い^FOMCがあるので警戒感から大きく伸びるとは思えないが、G8終了で自民党から色々とコメントも出ているので、日経225は踏ん張ると思う。

売り
128・38^60 打診売り

129・33^40^55 ゾーン

129・70~80

130・25~40

買い
126・76~60 打診買い

125・87^72^57 ゾーン

124・99~80

東京時間の午後、欧州時間もFOMCを控えて動きが鈍い。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4043-98704cc0