日経225弱い^円高の地合い 欧州時間のユーロ円(6月12日) 

欧州時間のユーロ円

まずは昨晩のユーロ買い 127・80 127・55 127・25ですが一時は127・10辺り迄下落しましたが、案外反発も早くて1時間程で127・96で売れましたが、ここんとこのボラティリテイでは、打診買いから入るしかないのですが、一瞬ヒヤ^とします。さて本日の日本株ですが、昨晩のニューヨークを引継ぐ感じで弱い展開。一時は13000円割れ 輸出株、新興株、ほぼ全面安の展開・・・海外ヘッジファンドなど短期筋による先物売りが警戒されており、オプション市場にヘッジ売りが出れば、再び下値を試す展開も考えられる。そうなればドル円・ユーロ円共に再度下値試しをする可能性有り

売り
128・72~84 打診売りか?

129・50~70

129・87~00 

130・39~50

買い
125・89~70 打診買い

125・20~96

124・95~75

ボラティリテイ対策で少し引きつけてエントリーする方が安全か!

スポンサーサイト



コメント

教えてください

安い情報商材はあてになりますでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4019-a6a6c7f8