日銀黒田総裁は長期金利上昇を抑える話は出ず・・・ 

日銀黒田総裁は11日、金融政策決定会合後の会見で、金融資本市場が乱高下していることについて、実体経済の前向きな動きから少しずつ落ち着いていくとの認識。日銀は同日の会合で固定金利0.1%の資金供給オペの期間を延長する事について議論を行ったが、現時点では不要との結論を出す。本日の日経225は196円安、アジア株も軟調、又欧州株もイギルス、フランス、ドイツ、イタリアは現在安く推移中^ユーロ円は再び129円台とやや円高

買いポイント
129・30^13

128・95^79

128・25^15

127・95^80

取りあえずポイント迄は待ち

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4016-f429acb6