中国の貿易統計、予想より悪い・・・ 

中国税関当局が発表した5月の貿易統計は、輸出が前年同月比1.0%増、輸入が同0.3%減、収支は204億ドルの黒字だが、予想よりも伸び率が悪い・・・輸出の伸び率は昨年7月以来の水準。輸入も予想以下なので、中国経済も陰りが出ていると思う。また 内閣府は今日、世界経済の見通しを分析した世界経済の潮流は、今年の世界経済の実質成長率は2%中盤ばとの見通・・・米国経済回復を受けて、年後半から良くなるらしい。リスクは、中国経済の再減速と欧州債務危機の再燃。中国は輸出入の減速、不動産の加熱から破綻、欧州では雇用の更なる悪化。マーケットとしての不安は米国ダウの調整が少な過ぎ、日本では参議院選挙後に更なる成長戦略が出てくるか?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4008-2748c4c8