円安トレン、株高トレンドが本日崩れたか?欧州時間のユーロ円(6月6日) 

欧州時間のユーロ円

昨晩の米国株は200ドル超の下げ、日本株も上昇時間もあったが、終わってみれば13000円割れの12904円と何時もの午後安^本日は昨日以上に新興株も冴えず・・・自動車株もダメ ドルも100円割れどころか98円台、ユーロ円も129円台とアベノミックスの成長戦略が、市場では評価されずに遂に日経225は上値から20%安、これで25日割れから75日線ヘ^つまり下落トレンド入り、世界的な金融緩和から先物やら裁定やらで、上下に振れる資金が暴れています。今週は米国で雇用統計、来週は日経225のSQとイベントが多いので、まだまだ6月の乱高下が続くと思う。

売り
130・55~70

131・40~60

131・70~85

132・01~17

買い
128・80~60

127・90~70

128・56~30

相場は乱高下^少し株の動きとは離れてきた為替市場だが、こちらも弱含み気味

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/4000-e2092428