株式及び為替の投資はタイミングが重要 

米株式でダウが1万5000ドルの大台、S&Pの上昇は買いのシグナルか?たまたまか?今回の上昇相場に、市場関係者は値上がりには疑問もある。株高は魅力的とはいえ、たいした背骨も存在せず、不思議?日本株では世界を変革する程のテーマも見当たらず、円安株高・・・つまり円高修正株と一部のオンラインゲーム株、ゲノム系株、アベノミックスからなる建設株 輸出株 どうも過去のバブルとは違う。さて昨日、ドルが円に対し103円台をつけた事で休み明けの日本株は、輸出株中心に上昇する予定だろう。ただしテクニカル的には少し調整されるとは思う。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3970-c94657b8