日本の投資家は債券から株ヘシフト(麻生さんの認識) 5月17日 

欧州時間のユーロ円

麻生財務相は午前の衆議院財務金融委員会で、予定外?長期金利の上昇について、投資家が債券から、株にシフトしている事があると分析、株高となれば株に資金が動くのは常識と^確かに現在は株を買う投資家の方が、債券買いをする投資家よりも遥かに多いだろう。そのうえで、長期金利の上昇に対しては、日銀が国債買い入れを分けるなどの対応をして行く。 為替については基本的に安定しているのが良いと、あまり急激に為替レートが動くと経済に与えるインパクトが大きくなりすぎるとも^G7)やG20で理解をえられたが、円安に対する外国の懸念は残る。世界各国が市場への影響や経済効果を注視中なので、日銀の金融緩和を拡大するのは、難しいか?本日の日経225は下げ渋る展開、注目株であるガンホーは今の所、3日続落中^


ユーロ円

売りポイント

132.50^72

133・05^15

133・49^55

133・80^90

買いポイント

130・83^77^60

129・85^55


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3968-1c7eb42f